帖と畳の違いって?!

公開日:

更新日:2019/08/04

カテゴリー: スタッフブログ  タグ: 


こんにちは!

スタッフAです(*^_^*)

学校は、そろそろ夏休みに入りますね🍉

自由研究に読書感想文に観察日記…

今年こそ!

母は、穏やかな気持ちで見守ろうと

心に決めてます(笑)

 

さて♪ 

今回は、「帖」と「畳」についてのお話です(^^)/ 

部屋探しをしている方が目にする部屋の広さや

部屋数、窓や扉などが表記された「間取り図」。

不動産広告のチラシやネットで間取り図を見ると、

「〇帖」

と表記されてる場合と

「〇畳」

と表記されてる場合があることに

お気づきですか?これは一体、

なんの違いがあるのでしょう・・・。

これからお家を購入予定の方、もちろん賃貸を

検討中の方にも

ぜひ参考にしていただければと思います。

 

  帖と畳の違いは何?  

結果から申し上げますと、

実は・・・同じです!!

つまり、1帖=1畳ということです。

日本の住まいは、和室があることが主流だったので、部屋の大きさを畳の枚数で表していました。

4畳半であれば、畳4枚と半分。6畳間であれば、畳が6枚分の大きさということになりますね☝

それが現在の住宅の床材は、フローリングが主体となっているため、畳を敷いている和室と区別するために、和室には「畳」、洋室やリビングなどは「帖」を使うようになったと言われています。

また、畳で割り切れない(表現出来ない)4.7畳とか5.3畳などのフローリングの洋室を表す時に畳の和室と区別する為に、帖(6.8帖間とか)を使うようになったようです。

どちらを使っても問題ないですが、現在は、「帖」という漢字が一般的に使われているようです✍

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。

いかがでしたか?

 間取り図には、見慣れない単語や略語や記号がたくさん表記されているので、見方がわからずに戸惑いを感じることもあるかもしれません。

お客様の理想のお住まい探しに役立つ『間取り図』の見方や『記号』の意味を、今後もご紹介していきたいと思います♪

以上、スイカ好きのスタッフA(*^_^*)がお届けいたしました☆

*・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・

藤和建設㈱は、狭山ヶ丘駅徒歩2分のアットホームなお店です。
所沢・入間エリアを中心とした、新築一戸建て・増改築・リフォーム・土地販売を主な業務としている不動産会社で、西武池袋線狭山ヶ丘駅から徒歩2分のアットホームなお店です。
お客様の大切なお住まい探しを、地域に密着した不動産会社である弊社スタッフが納得いくまで責任を持ってお手伝い致します!もちろん、ご購入後のアフターサービスもバッチリで、
使いやすさを追求した間取り図を多数ご用意しておりますので、リフォームをお考えのお客様もお気軽にお申し付け下さい。ご希望の予算をお伺いし、ご要望にお応え致します。
なお、未公開物件が閲覧できる無料会員登録は、お得な特典がいっぱいですので、是非ともご利用ください。

*-*-*ー*-*-*-*-*-*-*ー*-*
       もく  いえ
       のち 
暮らし空間の創造を広げる 脱ありきたり宣言! 
  ~家造りの想いにとことん応えます~
*-*-*ー*-*-*-*-*-*-*ー*-*

【弊社物件の主な最寄り駅】
■西武池袋線/所沢駅、西所沢駅、小手指駅
 狭山ヶ丘駅、武蔵藤沢駅
■西武新宿線/所沢駅、航空公園駅、新所沢駅
 入曽駅、狭山市駅、新狭山駅
■西武狭山線/下山口駅

*-*-*ー*-*-*-*-*-*-*ー*-*
創業40年の実績 藤和建設株式会社
*-*-*ー*-*-*-*-*-*-*ー*-*